《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れよう

とことん美しさを追求したいのでしたら、まずは数ある美容方法についての知識を勉強しましょう。
間違った知識を持ったままですと自分が求めている美しさを実現させることが出来ないのです。 脚痩せダイエットを始める前には必ずセルライトについてしっかりと理解をしておくようにしましょう。
何かの商品や鉱石のような名称ですが、腹部や臀部、また大腿部にブロック状に存在している不均一な皮下脂肪のことをセルライトと言います。

 

ダイエットとは、体重を減らすという考え方では無く、セルライトを減らすと言った方が正しいかもしれません。
実際に足が太くなってしまう主な原因となっているのがこのセルライトなのです。

 

セルライトというのは、現在でも定義がわかっていないことから、医学的には認められていない存在です。
しかしセルライトが脚痩せの大きな障害となっているのは確かなことですので、セルライト除去からまずは始めていきましょう。



《基礎知識》ダイエットのことを体重を減らすという考え方はとりあえず忘れようブログ:20190101

ボクと母は顔がそっくり。
顔の他にも、声や話し方まで全てがそっくり。

小学生の頃、参観日のたびに
その事をクラスの男の子にからかわれて
とても嫌だった。

母と似ていると言われるたびに、
ボクは母に毒付いた。
やがて、参観日に母は来なくなった。
その事を最近まで思い出す事もなかった。

月日は経って、ボクも母になった。
とても可愛い、男の子。
顔も手足の形も、爪の形も私にそっくり。
話し始めると、声も話し方もボクにそっくり。

「お母さんにそっくりね」
そう言われるたびにボクは、
嬉しくて嬉しくてたまらない!
そんなムスコが今年幼稚園に入園する。

参観日…とても楽しみにしている今の自分。
ふと、母の顔が蘇る。

「今日、お母さんに似てるって笑われた。
恥ずかしいから参観日来て欲しくない!!」
ボクは確か、
こんな事を参観日のたびに母に言った気がする。
5年生になった時、母は参観日に来なくなった。

あの時、母はどんな気持ちだったんだろう。
本当は先生の問いに
元気に手を挙げているところを、もっと見て欲しかった。
帰ったら、参観日で手を挙げたボクを
褒めてくれた優しい母だった。

恥ずかしかったから…
ただそれだけの理由で、
母を拒否して傷つけてしまった。

ムスコは、ボクと似ている…性格も何もかも…
きっといつか言うだろう。
ボクが母に言ったひどい言葉を…

それでも、
ボクはその言葉に負けずにムスコを見に行く。
きっとムスコも、
本当の気持ちはボクと似ているだろうから…

ボクは笑顔で参観日に行こうと思う。
そして、初めての参観日を終えたら、
母に謝ろうと決めている。